カップヌードル 2つの新味お出まし

4毎月11太陽 カップヌードルに「スッポン」と「フカヒレ」の
2つの新商品が登場しました。

早々新しもの好きのあたしは、販売太陽に仲間スッポンを購入し、
味見してます。(普通ヌードルより50円高い価格 230円)

新商品だからでしょうね。 近所のコンビニでは、入店後の
直ぐ目の前に設定されており、些か高級感あふれる鮮やかな
2トーンのツアーが直ぐに飛び込んできました。
(赤と青との森羅万象…陰陽の風情でしょうか!)

さて、お味のお便りです。
まあ!!カップヌードルとしては物珍しい「日本風情」です。
カツオ独特のエッセンシャルオイルがするスッパリめのスープでした。
わずかに生姜テースト。それなり深みのある美味しい味です。

また主軸方針なんでしょうね。こちらの2品目のものは、
「1000mgのコラーゲン入り」です。高得点購入!!

始めて口にしたスッポンが、カップ麺ということで(スッポンテーストに
ついての)細やかなお便りが書けません。(笑)

好感が持てる新商品の露呈ですが、先のTV取り消し喚起直後の販売として、
風情が直球で伝わり厳しいトコが少なからず残念です。

ちょこっと脱線しますが…カップヌードルの例の喚起について、
ラサール石井君からは「なるほど、すでにこんなことも笑顔にできない
世界中になったんだね」という批評が出てますね。

「そんなの気持ちよく笑い飛ばしてよ」と言いたそうですが、
相談視した所感が多彩集まるような喚起作りは煮詰めがなまやさしいんです。

そして反論期待もつく(…本質は隣席に置いといて)本質だったから、
なお更、人物のちっちゃな逆鱗を買う事態になってます。

僅かにせよもの額面に喚起生産費が含まる上記、やむを得ず人々から
徴収されるから。ヘタな喚起に稼ぎかけるんならその分安くしてくれよと。

数値十円の条件でしょうが、楽天などでまとめ買いすると実に効きます。
(役者と違って)民衆のサイフ成り立ちは切実なんですよ。

まぁ、何はともあれ新商品を時々見かけることは嬉しいことです。
個人的にはこんな新商品を表に押し出した喚起が見てみたいですね。このサイト